2020/07/02 12:30

新型コロナウィルスが大変になる前、


雪の積った

地獄坂の上にある

小樽商科大学で

【小樽案内人】の講座と試験を

受けていました。


「小樽案内人」とは、

小樽の歴史や文化についての見識を深め

小樽を訪れた方にお伝えする案内人。


観光地の運河周辺でボランティアガイドをされている

皆さんもこの小樽案内人の方々です。


各地のイベント出展で

みなさんにお会いすると

もちろん小樽の話にもなります。


行ったことのある方、まだの方、

住んでいた方(!!)、様々です。


もしもイベントでお会いした後

小樽を訪れてもらえたら、、、


観光地から離れた
小樽の空気を感じてもらえたら、、、

いつか

小樽でみなさんを

お迎えできる日がくるのかな?


イベントが再開されるのも

心おきなく旅できる日も

まだ先になりそうですが

そんなことを考えながら

閑散とした街を

闊歩しています。




< from HOMEPAGE >ーーー


いつの日か

ロウソクの火を消して


いろんなスイッチを

オフにして


ひとり静かに佇む街へ


あなたを待つ灯が

ここにはあります





★dotto・CANDLEをお求めいただいた皆様へ★・・・・


dotto・CANDLEはちょっと変わったキャンドルです。

不規則と手間。現代が置き去りにしつつある時間。


ブログにて楽しみ方をご紹介しています。

【dotto・CANDLEの楽しみ方】①

【dotto・CANDLEの楽しみ方】②リサイクル


★・★・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


dotto・CANDLE

---------------------------------------------

●WEBサイト

https://www.dottocandle.com

●SHOP&BLOGサイト

https://shop.dottocandle.com

●インスタグラム

http://instagram/dottocandle

●CreemaSHOP

https://www.creema.jp/c/dottocandle